第1回「何を食べたらいいの? どう食べたらいいの?」

2017年12月2日(土)11:00〜13:00
講師:三輪教子先生(西脇市立西脇病院乳腺外科部長)

「食事で大切にする”本当のこと“がわかります」
乳がん治療中の食事に対する悩み、不安を少なくできるよう、専門医から正しい知識を学び、ともに明日を語り合う食事会です。いま話題のタニタ食堂でランチを召し上がりながら、食事で大切にする”本当のこと”を知るセミナー。患者さんに限らず、支える家族やご友人の方のご参加も大歓迎です。

  • 会費:3,370円(税込 前払制)
  • 会場:丸の内 タニタ食堂(東京都千代田区丸の内3-1-1丸の内国際ビルヂング地下1階)
  • 定員:50名(最少催行人員40名)定員になり次第、キャンセル待ちで受付いたします
  • 申込方法:お申し込みフォームもしくはEmailにて所定の申込書にご記入の上、お申込みください。受付完了後、会費の振込用紙など詳細をお送りいたします。

※なお、個人情報保護法により、ご提出いただいた個人情報につきましては当該イベントのほか、小社からのご案内にのみ使用することを遵守いたします。

講師プロフィール
兵庫県西脇市立西脇病院乳腺外科部長・昭和大学病院乳腺外科特別研究員、乳がん患者会「はなみずきの会」代表世話人。MDアンダーソンがんセンターでの研修後、チーム医療に関わる。患者と医療者、臨床と基礎研究の橋渡しを使命と考え活動。国内外の学会発表・論文多数。

主催:株式会社ブックエンド
東京都千代田区6−11−14アーツ千代田3331#300
TEL. 03−6806−0458 FAX. 03-6806-0459